博士が教えるオメガ3脂肪酸なるほどガイド
オメガ3脂肪酸ガイドHOME » 人気のオメガ3脂肪酸配合サプリ比較 » EPAサプリメント

EPAサプリメント

EPAを配合するサプリメントから、本サイトがオススメできるものを3製品ピックアップし、それぞれの特徴や価格、愛用者の口コミなどの情報をとりまとめてご紹介していきたいと思います。

<オメガ3脂肪酸サプリ・総合ランキングはこちら>

EPA配合サプリメント、3製品の違いはいかに?

■さくらの森「きなり」

きなり

1日あたりの目安量4粒に500mgのEPA/DHAを含有。また大きな特徴として、「クリルオイル」という、南極に生息するオキアミから抽出したEPA/DHAを配合することで、EPA/DHAの酸化防止と体内への吸収を高める工夫がなされています。

さらには、EPA/DHAと同様に血液サラサラ効果を高めるナットウキナーゼを配合し、相乗効果を図っています。加えて、魚の匂いが苦手な方への配慮として、オレンジエキスを配合することで抵抗なく摂取できるようになっています。

気になる価格は、1袋120粒入り(約1ヶ月分)が初回お試しで1,833円。2回目以降は通常5,695円のところ、定期コースを選択すれば、月々3,790円で入手できます。

<口コミ評判>

  • 「以前は中性脂肪の値が250以上ありましたが、飲み続けたおかげで75まで一気に下がり、お医者さんも驚いていました(笑)。本当に選んで良かったです」
  • 「以前飲んでいた他社製品は魚の臭さがダメでしたが、こちらは全く気になりませんでした。もちろん体調にも良く利いていると感じています」
  • 「いわゆるメタボ解消のため、食事制限に挑みましたがあえなく挫折。そこでこのサプリを試したところ、ウエスト10cm減、中性脂肪の値も下がりました」

■持田製薬「EPA」

持田製薬「EPA」

※こちらの商品は、販売終了しました。

1日あたりの目安量4粒にEPA300mg、DHA145mgを含有。また、酸化防止のためにビタミンEを配合している旨が明記されています。

加えて、魚の匂いが苦手な方向けの配慮として、海藻ととうもろこしから抽出した成分で作られたカプセルでのコーティング加工も施されています。

なお、関連製品として上記の成分に、コレステロール低減に効果があるとされる、紅麹由来の「モナコリンK」という成分をプラスした「EPA+紅麹」も用意されています。

気になるお値段は120粒 (約30日分) で定期購入の場合4,320円、通常購入は5,400円となっています。またお試し用と思われる、60粒2,160円も用意されています。

<口コミ評判>

  • 「趣味で社交ダンスを20年以上続けていますが、体力の衰えを感じ飲み始めました。踊り続けていられる時間が伸び、効果を実感しています」
  • 「若い頃から冷え性に悩まされていましたが、血液サラサラ効果は、冷え性改善にもなるということで飲み始めました。次の冬にどうなるか期待しています」
  • 「健康診断で『コレステロールも中性脂肪も30代の値じゃない』と怒られ、辿り着いたのがこのサプリです。まだひと月ですが、体調はよくなったと思います。果たして次の健康診断は・・・」

■味の素KK「DHA&EPA」

味の素KK「DHA&EPA」

1日の目安量4粒に、DHAは300mg、EPAは100mg含有。加えて、オメガ脂肪酸のもうひとつの主力成分であるαリノレン酸も4粒で100mgが配合されており、合計500mgのオメガ3脂肪酸が配合されています。

また、酸化防止材としてビタミンEも配合されているとのこと。なお、匂い防止のためとは明言されていませんが、被包材としてでんぷん、グリセリン、ゲル化剤(カラギナン)といったものが挙げられています。

気になるお値段は120粒 (約30日分)で定期コースの場合は1,846円、通常購入で2,052円となっています。 

<口コミ評判>

  • 「1年間飲み続けて健康診断を受けたところ、中性脂肪やコレステロールの値が大きく改善されていました。家族にも喜ばれ、嬉しく思います」
  • 「50代を迎え、気力体力ともに衰えを実感してきたので飲み始めたところ、「やる気」や「前向きな気持ち」で仕事に取り組めるようになりました」
  • 「魚を食べる機会が減っているため、こちらで補うことにしました。以前飲んでいた別のサプリは長く続けられませんでしたが、これは続けられています」